So-net無料ブログ作成
検索選択

約束の日に [花写真]

DSCF0046.JPG


<FUJIFILM X-E1+TAMRON 90mm f2.8 macro>

今日は部下の結婚式
生まれてくる前からの約束が叶う日

心からの祝福を


nice!(2)  コメント(0) 

梅 再度 [花写真]

先日、再び舞鶴公園へ、
FUJIFILM X-E1を伴って。

DSCF8142.jpg


DSCF8161.jpg


DSCF8180.jpg


今、システムの刷新を妄想中で、
この写りを見ると、
やっぱり、FUJIか!?と思ってしまう。

<FUJIFILM X-E1 + 18-55mm>

nice!(3)  コメント(0) 

今年の梅(舞鶴公園) [花写真]

毎年梅撮りに行っている舞鶴公園。
見頃を迎えたという報道で、行ってみたところ。

まあ、六部咲きってとこでしょうか。

P2200095.jpg

<OLYMPUS OM-D E-M5>

SDIM00301.jpg

<SIGMA DP2>

今週末あたりが良い感じだと思うけど、
あいにく、来れそうにもない。

ちょっと不完全燃焼だな。

nice!(4)  コメント(0) 

万年筆のインク [文房具]

私は、文房具がタイスキ。
文具屋さんに放置されたら、1日中でも退屈しない。

昨年の後半からは、万年筆に目覚め、
手元には、早6本と相成っている次第。

万年筆と言えば、インク。

パイロットから、素敵なインクのシリーズが出ている。

iroshizuku<色彩雫>

現在、選んでいるのは、こちら
DSC01149-001.JPG


・shin-kai 深海 ブルー系
・syo-ro 松露 グリーン系
・yama-guri 山栗 レッド系

他にもたくさんの魅力的なラインナップがあるので、
いろいろと使ってみたい。

いかんなあ、万年筆沼。

明日は、見頃を迎えている梅を撮りに行こう。


nice!(4)  コメント(6) 

城島町酒蔵開きへ 息子たちと [お酒]

いろいろ、バタバタとしている内に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

我が家の年中行事である、城島町の酒蔵開き。
念願叶って、今年は、二人の息子たちとお出かけ。

天気予報では、雪が降るような気配だったけれど、
蔵開き史上最高とも言える、好天気!

DSC01171.JPG


DSC01154.JPG


毎回必ず購入する、花の露酒造の生搾り
DSC01156.JPG


つまみとして、下記の焼き牡蠣を始め
イカの一夜干しや、丸干し、ホルモン焼きなど、堪能
DSC01160.JPG


名物の元気汁
DSC01162-001.JPG


そして、男3人で選んだ品々は、こちら
DSC01184.JPG


来年も、この面子で来れたら。

<SONY RX100 M3>


nice!(2)  コメント(0) 

家内との新年会 [食]

最強寒波とやらが訪れている今夜
家内と新年会に出かけた。

自然派ビストロ CORE(中央区白金)
DSC01119.JPG


店内
DSC01101.JPG


11月にオープンしたばかりだけど
今日も満席。流行ってる。

まずは、前菜7種盛り
DSC01104.JPG


ポテトサラダも、レバーパテも、パテドカンパーニュもGOOD!!

糸島野菜とハーブのサラダ
DSC01100.JPG


半身浴のバーニャカウダ
DSC01108.JPG


なぜ「半身浴」かというと、
器の下半分に、マッシュポテトが入っていて
そこにつかっているから。

これが、今日の一番でしたね。

そして、赤牛のステーキ
DSC01110.JPG


しっとりとした赤身肉を、
おろしわさびと、わさびスライス(?)と
こだわりの塩でいただく。

そして、なんとなく、もう一品ということで、
こちらを
DSC01117.JPG


皮パリパリに焼いた合鴨

どれも比較的はっきりとした味の出方で、
お酒にはよく合いました。
夫婦で、再訪を決めた、美味しい店です。

<SONY R100 M3>

nice!(3)  コメント(0) 

2017年 お正月 [その他]

明けましておめでとうございます。
今年は、もう少し記事の投稿回数を増やしてゆきたいと思います。

12月30日の午後から始まった、年末年始休暇も今日でおしまい。

昨年は、年末にあまりばたつきたくなかったので、
12月に入ってからの休日に、少しずつ掃除を片付け、
大晦日はゆっくりしようと、思ってたのに
早々に酔いが回って、
23時前には、眠り込み、気がつけば元旦の朝。
不覚・・そのせいか、正月を迎えたという実感が、
いまひとつな2017年。

いつも美味しい、家内のお雑煮。
DSC01075.JPG


その後、初詣の後、恒例の親戚での新年会。
段々、飲める男子が増えてきて、えらく盛り上がったなあ。

そして、1月2日は、映画の予定が変更になり、
写真展へ。
DSC01095.JPG


写真のもつ「力」を思い知らされた。

以下は、年末に撮った水仙。
今年は、もっともっと写真を撮りたい。
P9260017.jpg


PC260033.jpg


PC260034.jpg


花の写真は、OM-D E-M5+ZD50-200mm F2.8-4

nice!(2)  コメント(0) 

準備万端 [お酒]

1週間後は、大晦日。
お正月用の買い物を進める中、
お酒を何にするか・・
長男と家内にリクエストを聞いたところ
以下のようになりました。

DSC01065.JPG


長男は、焼酎3種。
いずれも、私の好きな銘柄でもある。

そして、家内は、獺祭。
デパ地下に直営店ができてから、
手に入りやすくなってきた。

良い正月になりますように。

nice!(2)  コメント(2) 

山荘 天水 夕餉 [旅行]

11月13日、天ヶ瀬温泉の山荘 天水に宿泊。
お楽しみの夕餉は、ほんとに満足できるものでした。

先付:杷木の下記と林檎のなます
    自家製胡麻クリーム和え
DSC00789.JPG


秋草竹灯籠前菜寄せ
・鴨ロース 青葱
・秋刀魚油煮 菊菜舞茸浸し
・粒雲丹水玉煮凍り
・鱒柿の葉寿司
DSC00785.JPG


DSC00791.JPG


DSC00792.JPG


椀:揚海老真薯 松茸椀 柚子
DSC00795.JPG

・・・心に沁みる美味しさ・・・

寄せ向:時のもの あしらい一式
DSC00797.JPG


揚げ物:天ヶ瀬活け山女魚の竜田揚げ 宝楽盛り
     秋茗荷甘酢漬け 県産カボス 柚子塩
DSC00799.JPG

・・・家内はこれがとても印象に残ったようだ・・・

炊き合い:日田大鶴産海老芋と地穴子の湯葉蒸し
       吉野本葛蟹餡かけ 藻草生姜 柚子
DSC00802.JPG


強肴:特選豊後三種の鉄鍋焼き
DSC00803.JPG

・・・豊後牛も美味しかったけど、私としては、地鶏がもっと美味でした・・・

この後、ご飯と宍道湖産蜆清汁をいただき

甘味:天水の美水餅
    自家製黒蜜 黒豆入り黄な粉
    自家製栗アイス
DSC00810.JPG


とにかく、全ての料理に、何というか、
素晴らしい心遣いがちりばめられていて、
幸福なひとときを過ごせました。
大、大、大満足。

当然、翌朝の朝食も感動的。
それは、また、次回に。

<SONY RX100 M3>


nice!(2)  コメント(0) 

飾らない自分、「素」の自分 [その他]

1年に一度だけ、飾らない自分、「素」の自分になれる時間がある。

それは、大学時代のサークル仲間との同窓忘年会
昨日がその日でした。

後輩Mが幹事で手配した焼肉屋
牛肉握り
IMG_4732.JPG


その他、上質の肉をたくさん堪能しました。

「じゃあ、また来年」と別れて、それぞれの持ち場に戻る。

お互い、健康でまた会おう。

帰り道の博多駅で。

IMG_4742.JPG


タグ:同窓忘年会
nice!(3)  コメント(0) 
メッセージを送る